• Award

    〜2017

    A' design award 2012(Italy)名誉賞銀賞受賞

     

    A’ Design Award & Competitionは、優秀で良質なデザインの実践、原則に対する認識をつくるために設立されました。A’ Design Award & Competitionの究極の目標は、人類に利益をもたらす、より優れた商品、サービスを生み出す、世界中のデザイナー、会社、ブランドのためのイセンティブを構築することです。付加価値、優れた操作性、新機能、優れた意匠、優れた効率性、改良された持続可能性と驚くべきパフォーマンスを提供するプロジェクトを生み出す世界中のデザイナーとブランドに注目し、後押ししていきます。

    ●全プロジェクト:3653 点 の応募 ●参加国:140 カ国 ●名誉賞受賞:32 点 ●パッケージ部門では日本人初! ※日之出紙器工業(株)デザイン室在籍時。

     

     

     

     

     

    reddot design award 2013(Germany)

     

    レッドドットデザインアワードとは、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが1955年以来、半世紀以上、開催しているデザインコンペであり「iFデザイン賞」(ドイツ)、「IDEAデザイン賞」(アメリカ)とともに、世界三大デザイン賞のひとつと言われております。その中で最大規模のコンペで、デザイン界のオスカーと言われています(ランボルギーニやiphoneなども受賞)。プロダクトデザイン、コミュニケーションデザインの2部門で構成されており、パッケージは後者にあたります。世界各国から応募された幅広いカテゴリーの製品の中から、国際的な評判を得ている審査員達が革新性、機能性、品質、など9つの基準から審査され、受賞作品が選定されます。毎回40カ国以上から参加があり、レッドドットのマークを認識票としてつけることが許された製品は、世界中で注目を浴びています。2013年度は、43ヵ国 から6800社のエントリーがあり、テーマである 「世界を鼓舞する」 という理念のもと最高の作品が選出されました。※日之出紙器工業(株)デザイン室在籍時。

     

     

     

     

     

    London International Awards 2015(England)名誉賞銀賞受賞

     

    「ロンドン・インターナショナル・アワーズ 」は1986年に「ロンドン国際広告賞 (London International Advertising Awards)」として設立され、テレビ、プリント、ラジオの3つのメディアを等しく表彰した最初の国際的な広告賞です。2004年には刻々と変化する業界の環境を反映して賞の名称から"広告 (advertising)"が外され、よりクリエイティビティやアイディアを評価する賞に生まれ変わりました。2015年は全15 部門に世界78ヶ国、14,106もの作品の応募がありました。受賞数は全部門合わせて金賞1.2%、銀賞1.6%、銅賞2.1%です。

     

     

     

     

    JPDA - Japan Package Design Association 2017(Japan)名誉賞銅賞受賞

     

    日本パッケージデザイン大賞2017は、応募総数1277点を数えました。協会会員から選挙で選ばれた44名の審査員による第一次審査において、451点の入選作品が選ばれ、第二次審査においては協会会員審査員に加えて4名の外部特別審査員を迎え、合計56点の入賞作品を決定いたしました。<大賞2点、金賞13点、銀賞18点、銅賞19点、審査員特別賞4点>

     

     

     

     

    2017 IF design award(Germany)

     

    iF DESIGN AWARDとは ドイツ・ハノーバー工業デザイン協会(iF International Forum Design Hannover)が主催する「iF DESIGN AWARD」は、1953年の創設され半世紀以上の歴史があり国際的に権威あるデザイン賞の一つです。 審査対象部門は「製品」「パッケージ」「コミュニケーション」「プロフェッショナルコンセプト」「サービスデザイン」「建築」「インテリア」の7つのデザイン部門に構成され、2017年は5575点(59か国から2675社)応募がありました。パッケージ/Food部門での受賞総数は16点、そのうち日本からの受賞は3点です。

     

All Posts
×