2021年となって、早くもひと月が過ぎようとしていますが、遅ればせながら、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
更新の頻度が極端に少ないことを猛省し、今年はきちんと綴っていきたいと思っております。

昨年、2020年の今頃は、よもやこの様な事態になっていようとは想像だにしていませんでしたが、依然として世界中で試練の時が続いています。
その結果、明らかに従来の価値観やライフスタイルも含めて、否応なく変わらざるを得なくなりました。
私共の仕事で申しましても、対面や店舗でのご提供が難しい状況の中、特にネット上の販売を強化なさるため、「この機会にデザインやブランディング面に力を入れたい」と、ご相談やご依頼をお受けする機会が増えて来た様に感じます。
そのようなニーズをしっかり受け止め、私共がどのような形でクライアント様のお役に立ち、自分たちの使命を果たしていけるのか、様々なことを見据えながら最善を尽くしてまいります。
変わるべきもの、変えてはいけないもの。
激動の時代だけに、その見定めを今まで以上に大切にしながら、日々を積み重ねていきたいと思います。
今はただ、何とかこの状況が収まることを祈るばかりですが、希望の光を灯し続けていきましょう!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK